記事一覧

穴子のめかたは?

アップロードファイル 43-1.jpgアップロードファイル 43-2.jpgアップロードファイル 43-3.jpg

今日は穴子の話です。
どんな魚も食べる箇所、食べない箇所があります。
穴子の場合はと言うとこんな感じです。

〆たての穴子①は、159ℊありました。それをさばきます。
穴子子は、開くといいます②。そして③です。(だいたい魚屋さんで穴子を買った場合はこの状態です(126ℊ)
そこからお店では頭、ムナビレ、背びれをとってやっとここで料理ができる状態になります③(95ℊ)
ということは、95÷159=0、597になり大体4割が目減りになります。100g→60ℊになり、これを焼くと後1割減ります。

今日は穴子の歩留まりの話でした

  • 2016年06月04日(土)16時31分

厚切り穴子のお造り

アップロードファイル 42-1.jpg

メニューに薄造りはあるのですが今回はお造りと言うことで少し集めに穴子を切ってみました。

しっかりとした歯ごたえに穴子の旨みと甘みが味わえる逸品になりました。是非お越しの際ご注文宜しくお願い致します。

  • 2016年05月30日(月)11時46分

父の日に

アップロードファイル 41-2.jpgアップロードファイル 41-3.jpg

韋駄天では少し前から信楽焼の器も販売しております。
信楽焼では、有名な方の作品です。

そして良いものを沢山の方にしってもらうためです。

その企画で来月の父の日に酒器は、どうかな。と思い投稿です。

土の温もりを感じながらのお酒、食事もいいものですよ。

  • 2016年05月29日(日)14時09分
管理用